仕事について

物心両面の幸福を実現するためには

社員一人一人が人格能力、職務能力を磨き、

会社一丸となって価値ある「ものづくり」を行っていく必要があります。

ここでは製品の製造から販売まで活躍の場を紹介します。

業務の種類  

技術系業務

設計業務(ハード、ソフト)

設計には制御盤の設計、機器配置、必要機器等の設計図を作成するハード設計とPLCやPCソフトの設計、実装、テストを行うソフト設計があります。社内技術者はハード、ソフトの1つに固執せず、幅広く質の高い仕事ができるように日々努力しています。

製造業務

製造では、制御盤内外の機器配置、配線、検査など、組付けが主な業務です。言葉でかけば一言で単純そうな業務ですが、ミスがあると大きな損害が発生したり、最悪は人命に関わる労働災害になってしまいます。新立電機では、行動指針に「Safety First」を掲げ、ミスが起こらない仕組み作り、モチベーション作りに注力しています。

 

先輩へのインタビューはこちら

営業系業務

営業ではPLC、スイッチ等のFA機器の販売、お客様に対してシステムの提案、受注を行います。お客様に「新立電機だから買うよ」と言ってもらえるよう人間力、専門知識、提案力を日々磨き、 提案、納入した商品でお客様の会社、工場から社会が発展するように努力をしています。

先輩へのインタビューはこちら