営業部

森実 さん
所属 営業部宇部営業所
2011年 入社


現在どのような仕事をされていますか

 現在は、工場を中心として様々な分野のお客様にFA(ファクトリーオートメーション)、PA(プロセスオー トメーション)といった自動化制御システムの提案営業を行っており、それに伴う電気部品、制御機器等の販売に携わっています。
 仕事を通じて様々な物づくりに関わり、沢山の人々と関わることが自分自身を成長させてくれると考え日々活動しております。普段何気なく使用している日常品が自分の提案した設備で造られていることもあり、身近に感じることで仕事への意欲も高まり、良い提案をしようと前向きになれるものです。
 これからも、提案営業に力を注ぎ地域社会に貢献していきます。

仕事のやりがいは何ですか

 自分の提案した内容が反映されて形となって見えた時や、お客様が抱えられる悩みを解決して喜んで頂けた時がすごく嬉しく、次へのモチベーションに繋がります。
 これからも日々、お客様からの「ありがとう」の為に活動します。

今後の目標は何ですか

 現在は山口県宇部市・山陽小野田市を中心として営業活動を行っておりますが、これから技術的知識を向上させ幅広いエリアにて提案営業が出来る様になることが目標です。
 会社全体でのテーマでもありますロボット事業の拡販を目指し、それに必要な知識を日々、養っていこうと考えております。何よりも「頼られる人」になりたいです。

最後にメッセージをお願いします

 私が入社した時は、制御に関する知識は全くありませんでした。一つ一つの機器がどの様な役割を果たすのか、またどの様な場面で活躍しているのかを調べ、上司や先輩に教わることにより少しずつイメージが湧くようになりました。知識がつくことで仕事が楽しくなり、積極的になれると思います。
 何事にも興味を持ち解らない事は相談し、より良い信頼関係を築いていきましょう!!

 



技術部

北野 さん
所属 技術部制御システム課
2019年 入社


現在どのような仕事をされていますか

 CADを使った制御盤のハード設計やロボットの動きを決める制御プログラムなどを製作しています。 ハード設計では制御盤に開ける穴の大きさを指定したり、配線の指示を行う図面作成をしています。このときに間違った穴の位置や 大きさを指定してしまうと最悪な場合、盤の作り直しになってしまうので、細心の注意を払いながら製作しています。 ロボットの制御プログラムは分からないことが多いですが、上司の方に質問や相談をしながらスムーズに製作できるよう心がけています。 また、ロボットとワークを触りながらどう動くかを確認した上で製作をしています。

仕事のやりがいは何ですか

 図面やプログラムなど実際になにかを最後まで作りきった時にやりがいを感じます。 初めて図面の修正を任せていただき、最後まで終わらせたときは特にやりがいを感じました。現在も図面製作やプログラムなどの経験や 知識を増やしてできる範囲を広げられるようしています。そのできることが増えるたびにやりがいを感じます。

今後の目標は何ですか

 今後の目標は、現在の業務を一人で正確に実施できるようになることです。ハード設計も制御プログラムも 最終的には重量物の運搬や、大きな動力を制御するので正確性を求められます。まだまだできる業務が少なく、 先輩や上司の補助がほとんどですが、最終的には一人で業務をこなせるように日々努力をしています。また、 今後先輩となった時にきちんと教えることができるよう、作業内容を整理しながら業務に努めています。

最後にメッセージをお願いします

 今自分が何をやりたいのか、今何のために動いているのか、分からなくなるときもあるかもしれませんが、 逃げずに前を向いて考えながら行動してみてください。その経験が役に立つ日は必ずやってきます。新立電機で共に働ける日をお待ちしています。

 


安部 さん
所属 技術部ロボットシステム課
2016年 入社


現在どのような仕事をされていますか

 現在は、工場に納める制御盤のハード図の設計と工場の機械を制御するソフトの設計を行っています。 具体的に言うと、ハード図の設計ではCADを用いて制御盤内に電気部品を配置していき、実際に物を作った時に取り付けにくくないか、配線に無理が無いかを考えていきます。
 ソフト設計では専用のソフトウェアを使い、ラダー言語というもので機械の制御をするプログラムを作っています。 これらのハードとソフトを実際にお客様に収めて動かして頂き、お客様の御満足頂けるものを作るのが私の仕事です。

仕事のやりがいは何ですか

 この仕事に就いて一番やりがいを感じたのは、初めて制御盤の設計を1から全て行い実際に物が出来上がった時です。 それまで任された一部分を設計していましたが、初めて自分の力で全て設計したので実物を目の前にすると達成感が込み上げて来ました。
 それから、制御盤設計を経験するうちに失敗も何度もありましたが、その度に学び、制御盤をうまく設計するコツが少しずつ分かってきました。 現在は、そのコツを利用して制御盤が自分のねらいどおりに完成させることにやりがいを感じています。

今後の目標は何ですか

 今後の目標はロボットのプログラムの作成、ハード面に関するメンテナンス作業を単独で実施できるようになることです。 現在は先輩社員と現場に入り、作業の補助を行いながら技術習得に努めています。 これから先、新人の方が入社した時には分かりやすく教えていけるよう日頃から作業目的の意味を考えて業務に従事していきます。

最後にメッセージをお願いします

 何もわからず入社しましたが、教育がしっかりしているので知識が無くても大丈夫です!優しい先輩方から丁寧に教えて頂けます。
 新しい事にどんどんチャレンジする機会があるので、チャレンジ精神を常に持って仕事を行っていけば新しい自分が見える筈です。

 




生産部

萬屋 さん
所属 生産部生産課
2018年 入社


現在どのような仕事をされていますか

 制御盤の製作や、現場での制御盤改造工事を主に行っています。
 制御盤製作は、図面に従って機器の取り付け、配線という作業が仕事の流れになります。現場での改造工事はお客様から仕事変更に伴い、機器の交換、取り付け、配線変更を行う事が主な仕事になります。

仕事のやりがいは何ですか

 自分が作製した制御盤が完成し、検査終了後に電源が入り無事動いた時に達成感を感じます。
 また制御盤納品後や現場での改造作業終了後にお客様から、ありがとうの言葉を頂くとやりがいや喜びを実感することができます。

今後の目標は何ですか

 制御盤の検査が出来るようになることです。
 私は制御盤の組立・配線を中心に行っていますが、検査という工程も重要な仕事になります。
 機器の仕様や、数千、数万本の配線を短時間でミスなく検査を行わなくてはならないので組立・配線と同じようにスキルを要する作業です。

最後にメッセージをお願いします

 仕事をする上で大切なのは仲間とのコミュニケーションだと思っています。新立電機では社内行事や地域貢献活動等を通じて、仲間とコミュニケーションを取れる場が沢山あります。
 生産部は扱う機器や工具も多く、仕事を覚えるのは大変だと思いますが、先輩や仲間とのコミュニケーションを通して、何事にも興味を持って仕事をすることが成長の近道だと思います。
 一緒に働き成長していきましょう!

 


市村 さん
所属 柳井事業所生産課
2019年 入社


現在どのような仕事をされていますか

 ハーネスの加工をしています。いろいろな工程がある中で私は端子圧着、コネクタ挿入する作業工程を主にしています。マークチューブの向きがあっているか、圧着した電線をコネクタに挿入するときに色順番があっているかを注意しながら作業しています。他にも数種類の電線を結束するコンビネーション作業、梱包作業などを行っています。

仕事のやりがいは何ですか

 仕事のやりがいは、ハーネスを作りきった時です。圧着作業は細かい端子を専用工具にセットし電線を圧着していくのですが、一つ一つ手作業で初めは上手くできなかったけれど、コツが分かって上手くできるようになった時やりがいを感じました。

今後の目標は何ですか

 今後の目標は、正確に作業する事です。ミスをすると、直すのに時間がかかったり、出荷してしまうと不具合になってしまうので確認する時に心の中で唱えるように気を付けています。一つの作業に時間がかかってしまっているので今後は効率良くできるようにがんばりたいです。

最後にメッセージをお願いします

 先輩の方が丁寧に指導してくださるので不安な方も興味がある方はぜひ挑戦してみて下さい。